日テレ24時間テレビは儲かる…4億円の制作費でCM収入は22億
JPG(173KB)

No:263714022 / 修正 / 削除 / レス0件
投稿日時:2013.08.30 13:56
名前:ニュース

日テレ24時間テレビは儲かる…4億円の制作費でCM収入は22億

8月29日発売の「週刊文春」(文藝春秋/9月5日号)が、賛否両論あるあのテレビのチャリティー番組が、「地球ではなく日本テレビを救った」と報じている。
8月24日から25日にかけて毎年恒例の『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)が放送された。同番組をめぐっては、チャリティー番組にも関わらず出演するタレントにギャラが支払われていると度々指摘され、チャリティーマラソンについても数々の疑惑がささやかれている。
先月発売された写真週刊誌「FLASH」(光文社/8月13日号)は、番組総製作費が4億2000万円で、CM収入の合計が22億2750万円だと報じ、注目の出演者のギャラについて、メインパーソナリティーを務めたが5000万円、チャリティーマラソンを走った森三中の大島美幸が1000万円、パーソナリティーの上戸彩と総合司会の羽鳥慎一が500万円だと報じ、この問題に切り込んだ。
これに対し日本テレビは今月16日に、「一部報道とは違い、のメンバーにはチャリTシャツのデザインを含め、24時間テレビのメインパーソナリティーを今年もボランティアで務めて頂いております」と全面否定。また2000年11月の放送倫理・番組向上機構で、日本テレビは「基本的にボランティアでお願いしております。しかし、拘束時間の長い方など、場合によっては謝礼という形でいくらかのお支払いをしております」と回答している。
ギャラ問題について文春の記事では、のギャラについては言及していないものの、多くの出演者にギャラが発生しており、チャリティーマラソンのメンバーには準備期間や拘束時間を考え、毎年100~300万円程度支払われているとしている。
さらに文春の記事によると、Tシャツやグッズの売上は寄付になるが、CMによる売上は違うという。チャリティーを売りにしているだけありイメージが良いため、スポンサーがつきやすく、番組は大幅に黒字になるという。
ただ、毎年のように繰り返されるギャラ問題やマラソンに関する疑惑があるため、先の制作スタッフは「大島さんの走りもグタグタでしたし、もう24時間テレビは潮時かもしれませんね」ともいう。チャリティの名を借りたテレビ局の一大ビジネスは、いつまで続くのだろうか?
http://news.livedoor.com/article/detail/8009322/

キーワードタグ
その他 | 24時間テレビ | チャリティー | ギャラ

この記事にレスする
この記事のスレッドへ
この記事の掲示板へ


 

新着投稿ファイル


注目ニュース一覧

ニュース速報一覧



人気キーワード集!!
 
アイドルマスター雪見紗弥クンニ綾瀬はるかクンニ動画銀魂浅乃ハルミレディーガガセックス動画蒼井優蒼井そらパイズリシュタインズゲートポケットモンスター大橋未久深田恭子バイブ長澤まさみバックToLOVEる黒執事大沢佑香hyde遊助ギルティクラウン声優ATSUSHI執事朝日奈あかり怖い話波多野結衣ハメ朽木ルキア白瀬エリナ白石美咲SMAP加藤ミリヤハメ動画阿散井恋次黒崎一護Kalafinaスモーカー板垣あずさ範田紗々テゴマスパンチラ倉木麻衣美月リアKis-My-Ft2パンツ春野サクラ黒崎一心関ジャニ伊藤由奈ふたなりいきものがかり織田信長曹操レイプ
 
その他はコチラ!!