キレイになり過ぎた!? 前田敦子につきまとう整形疑惑

キレイになり過ぎた!? 前田敦子につきまとう整形疑惑

+拡大する

No:262513561 投稿者:ウインドブレーカー Date:2013.07.08 19:38

公開中の主演映画『クロユリ団地』(中田秀夫監督)が大ヒット中の元AKB48の前田敦子(21)。
グループ在籍中は「顔面センター」などと揶揄され、ネットを中心にバッシングにさらされていた彼女だが、 ソロ転向後は雰囲気が急変。「キレイになった」「イイ女になってきた」などと好意的な意見が目立っており、 女優として結果を出したことで評価も高まっている。 だが、その“変貌ぶり”が急激過ぎたゆえに、前田には整形疑惑がつきまとうようになってしまったようだ。
前田の評価が急変したきっかけは、今年3月に開かれた『第5回沖縄国際映画祭』でレッドカーペットを歩いた時のこと。 ドレス姿で現れた前田を目にした観客や報道陣が大きくどよめく事態になったのだ。
「髪をロングにして現われたのですが、AKB時代とは別人のようなイイ女になっていて、みんな一様に驚いていました。 いつも無愛想な表情だったのが自然になり、顔も『顔面センター』という言葉が過去のものだったかのように整っていた。 色気も増しており、貧乳だったはずの胸がドレスを突き破らんばかりに尖り、谷間も見えていました」(芸能記者)
その後も『クロユリ団地』の舞台挨拶やPR告知で姿を見せるたび、観客から「あんなに前田って美人だったっけ」 「AKBのときより可愛くなった」などといった声が上がるようになった。 今月、BS番組のロケでオーストラリアを訪れた前田は現地からTwitterを更新し、 カンガルーなどと一緒に撮影した数枚の写真をアップしたが、こちらも以前とは別人のようなイイ女風に写っている。
アイドルファンらの間で前田を再評価する声が高まる一方で、ネット上では「顔をイジったのでは?」との疑惑も浮上している。 過去の画像と比較する検証サイトまで立ちあがっており、ネット上ではAKBの同期だった板野友美(22)と同じように 「前田といえば整形」というイメージになりつつあるようだ。
「10代の頃の写真と比べて最も違和感があるのが、特徴的だった顔のエラが消えていることですね。
エラが張っているがゆえに顔のパーツが中央に集まっている印象を与えていたのですが、それが解消されスッキリした。 鼻の根元も多少隆起し、小鼻が若干小さくなったような印象もあります。 前田はパーツの一つ一つは美しく、美人の要素がありながら配置のバランスで損していた。 美容整形なのか、痩せたりメイクで努力した結果なのかは断定できませんが、 顔のパーツバランスが良くなったことで変貌を遂げたのは間違いない」(美容ライター)
実際、前田がオーストラリアからTwitterに投稿した最新画像は頬からアゴにかけてシャープな印象になり、 明らかにAKB時代とは顔立ちが変わっている。女性はメイクでいくらでも化けることができるとはいえ、 輪郭まで違ってくるとなると整形説が出るのも無理はないところだ。
整形疑惑は消えないが、AKBのセンターという重圧から解放されて表情が明るくなったことも美しさに作用しているだろう。 前田がダイエットしたことで輪郭がほっそりし、メイクの効果も相まって顔立ちが変わったように見えている可能性もある。
いずれにせよ、容姿に関するバッシングが減ったことは彼女にとって大きなプラスだろう。
映画の大ヒットという追い風もあるだけに、このままライバルたちを追い抜いて若手トップ女優への階段を駆け上がってほしいところだ。
http://www.menscyzo.com/2013/07/post_6124.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


レス件数:1件(1/1ページ)


▼名前(全角32文字内)


▼コメント(全角1500文字内)※必須

◆コメントの文字色
◆コメントの文字サイズ

画像や動画等を添付する

※投稿可能ファイル容量は5MBまでです。
※ファイルは次ページで投稿します。


▼削除キー(半角英数字32文字内)※必須

※全角文字、記号及び絵文字は使用しないでください。

!!注意!!

出会いを求める内容の書込みや、金銭的なやり取りを伴う内容の書込み、荒らし行為等は禁止しております。
悪質な荒らし行為は、書込み禁止またはアクセス禁止とさせていただきます。
これらをご理解頂いた上で書込みをお願いします。

このスレッドのURL

ニュース速報一覧

注目ニュース一覧