「自殺デマ」が流れても同情されない楽しんご、暴行疑惑に強まる批判

「自殺デマ」が流れても同情されない楽しんご、暴行疑惑に強まる批判

+拡大する

No:264162096 投稿者:ピュアリー Date:2013.09.18 10:29

お笑い芸人の楽しんご(34)が「自殺した」とのデマがネット上に流れ、本人が「僕は生きてますよ!」などと否定する騒ぎになっている。楽しんごが自身のTwitterに否定ツイートを書き込み、多くのファンが心配していたこともあってTwitter上で23000回以上(9月15日現在)もリツイート(引用・拡散)された。だが、この驚異的な拡散ぶりは楽しんごの安否を気遣っていたユーザーによるものだけでなく、リツイートした上で「生存報告より先に言うことがあるでしょ」などと批判しているユーザーも多いようだ。

今月14日から15日にかけて、楽しんごの自殺説がネット上で一気に広まった。あるユーザーが「自殺したんだって!楽しんご」という書き込みとともに、2ちゃんねるの「【速報】楽しんご、自宅で死亡確認、自殺か」というスレッドを情報源として提示。だが、このスレッドは今年1月に立てられた“ネタスレ”であり、自殺説は全くのデマだった。

しかし、楽しんごが元付き人男性への暴力行為が一部週刊誌などで報じられ、現在バッシングの渦中にいるというタイミングだったため、このデマツイートが爆発的に拡散されることになった。また、楽しんごが9月に入ってからほとんどTwitterで発言していなかったことも、自殺説に信憑性を与える要因になってしまったようである。

普通ならば同情こそされても、批判されるいわれはないはずの「自殺説」騒動。デマを流されたのは可哀想であるが、否定しても厳しい言葉を投げかけられてしまうのは自業自得の部分もあるのだろうか。いずれにせよ、本人が暴行疑惑について納得のいく釈明なり謝罪なりをしない限り、世間の厳しい目は変わらないだろう。

http://news.livedoor.com/article/detail/8074327/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


レス件数:1件(1/1ページ)


▼名前(全角32文字内)


▼コメント(全角1500文字内)※必須

◆コメントの文字色
◆コメントの文字サイズ

画像や動画等を添付する

※投稿可能ファイル容量は5MBまでです。
※ファイルは次ページで投稿します。


▼削除キー(半角英数字32文字内)※必須

※全角文字、記号及び絵文字は使用しないでください。

!!注意!!

出会いを求める内容の書込みや、金銭的なやり取りを伴う内容の書込み、荒らし行為等は禁止しております。
悪質な荒らし行為は、書込み禁止またはアクセス禁止とさせていただきます。
これらをご理解頂いた上で書込みをお願いします。

このスレッドのURL

ニュース速報一覧

注目ニュース一覧