熊田曜子は“奇跡の妊婦”!? 第2子報告に驚きの声続々「ってことは、あの時すでに……」

熊田曜子は“奇跡の妊婦”!? 第2子報告に驚きの声続々「ってことは、あの時すでに……」

+拡大する

No:273649396 投稿者:ピュアリー Date:2015.04.29 10:25

28日、第2子妊娠を発表したタレントの熊田曜子(32)の体型に、驚きの声が相次いでいる。

 熊田は自身のブログで、「この度、第二子を授かることができました」「今は安定期を迎えられること こうして皆様にご報告できることに感謝しています」と安定期に入ったことを報告。さらに、昨年、流産を体験していたことを告白し、「お別れの時に赤ちゃんへ送ったメッセージが届き 戻ってきてくれたのだと信じています」と妊娠の喜びを噛みしめた。

 熊田といえば、先月30日のブログで、2年ぶりの水着撮影に挑んだことを報告。投稿された写真のウエストには、腹筋の縦筋がくっきり。一切、ムダのない体型に、「産後でこの体はすごい!」「ウエスト細すぎ!」と大反響。本人も「産後もプロポーションは変わっていません」と断言していた。

「このグラビア撮影が行われた具体的な日にちは定かではありませんが、髪の長さから推測する限り、2月以降に行われたことがうかがえる。現在、安定期の妊娠5カ月以降だということは、グラビア撮影時はすでに妊娠数カ月。安定期前後からお腹のふくらみが目立ち、ウエストが太くなるのが一般的ですが、最近の熊田を見ても、お腹は引き締まったまま。これは、熊田がこれまで積み重ねてきたボディメイクのたまものといえそう」(美容ライター)

 驚異の妊婦といえば、今月出産したアメリカの下着モデル、サラ・ステージ(30)のインスタグラムが世界的に話題に。彼女の豊満な胸と、アスリートのように引き締まったプロポーションは、熊田のスタイルを彷彿とさせる。

妊娠9カ月のサラと、10カ月の友人(sarahstageインスタグラムより)。

「サラは、妊娠発覚後から自身の体型の変化を記録し続けましたが、一向にお腹に変化が現れなかった。妊娠7カ月頃になって、ようやく引っ込んでいたお腹が出始めましたが、9カ月を過ぎてもお腹は“妊娠していない普通の人”程度。お腹に変化が表れても、腹筋の割れ目はなくならず、“奇跡の妊婦”として世界中で話題に。サラは出産直前まで、ジムで体を鍛えていたそうですが、もしかしたら熊田も今後、体型の変化を水着姿で公開し続ければ、サラのように“奇跡の妊婦”として注目を浴びるかもしれませんね」(同)

 第1子を出産した2012年12月以降、しばらくは“ペニオク詐欺事件”の騒動に巻き込まれ、ママタレアピールがままならなかった熊田。第2子の妊娠・出産に関しては、その経過を伸び伸びとアピールできそうだ。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20150428/Cyzo_201504_2_66.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


レス件数:1件(1/1ページ)


▼名前(全角32文字内)


▼コメント(全角1500文字内)※必須

◆コメントの文字色
◆コメントの文字サイズ

画像や動画等を添付する

※投稿可能ファイル容量は5MBまでです。
※ファイルは次ページで投稿します。


▼削除キー(半角英数字32文字内)※必須

※全角文字、記号及び絵文字は使用しないでください。

!!注意!!

出会いを求める内容の書込みや、金銭的なやり取りを伴う内容の書込み、荒らし行為等は禁止しております。
悪質な荒らし行為は、書込み禁止またはアクセス禁止とさせていただきます。
これらをご理解頂いた上で書込みをお願いします。

このスレッドのURL

ニュース速報一覧

注目ニュース一覧