上方落語の桂春団治さん死去

上方落語の桂春団治さん死去

+拡大する

No:277080868 投稿者:夢見し者 Date:2016.01.14 18:33

戦後の上方落語の復興に尽くした「四天王」最後の一人で、華やかな高座姿と洗練された話芸で人気があった大御所、三代目桂春団治(かつら・はるだんじ、本名河合一=かわい・はじめ)さんが9日午前0時11分、心不全のため大阪市阿倍野区のJR大阪鉄道病院で死去した。85歳。大阪市出身。葬儀・告別式は親族や直系の弟子らで済ませた。喪主は妻成子(しげこ)さん。

 1947年、父である二代目春団治に入門した。父の死後、59年に20代後半の若さで三代目を襲名。

 いずれも故人の六代目笑福亭松鶴さん、三代目桂米朝さん、五代目桂文枝さんとともに「四天王」と呼ばれた。

http://this.kiji.is/60145285169219062?c=49769094296027144

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


レス件数:1件(1/1ページ)


▼名前(全角32文字内)


▼コメント(全角1500文字内)※必須

◆コメントの文字色
◆コメントの文字サイズ

画像や動画等を添付する

※投稿可能ファイル容量は5MBまでです。
※ファイルは次ページで投稿します。


▼削除キー(半角英数字32文字内)※必須

※全角文字、記号及び絵文字は使用しないでください。

!!注意!!

出会いを求める内容の書込みや、金銭的なやり取りを伴う内容の書込み、荒らし行為等は禁止しております。
悪質な荒らし行為は、書込み禁止またはアクセス禁止とさせていただきます。
これらをご理解頂いた上で書込みをお願いします。

このスレッドのURL

ニュース速報一覧

注目ニュース一覧