麻美ゆま、卵巣と子宮全摘出していた 抗がん治療で脱毛も

麻美ゆま、卵巣と子宮全摘出していた 抗がん治療で脱毛も

+拡大する

No:261953014 投稿者:黒 Date:2013.06.11 23:51

セクシーグループ、恵比寿マスカッツのメンバーとして活躍した人気AV女優、麻美(あさみ)ゆま(26)が今年2月、良性と悪性の中間的性格を持つ境界悪性腫瘍のため、卵巣と子宮を全摘出する手術を受けたことが6日、分かった。関係者によると、直腸にも転移しており、抗がん剤治療中という。麻美はこの日、ツイッターを更新し、闘病を明かすとともに、ファンに向け「元気に前向きに頑張っています」と気丈な心情を吐露した。(サンケイスポーツ)
 96センチ、Hカップの美巨乳と愛くるしい笑顔で人気の愛称ゆまチン。世の男性ファンを魅了し、癒やしてきたその裏側で、壮絶な闘病生活を送っていた。
 麻美はこの日、ツイッターで「応援してくださる皆さんには、自分の口から本当の事をお話したかったので、この場を借りてお伝えします」と切り出し、「2月に卵巣に良くない腫瘍がみつかり、手術を行い、現在、抗がん剤の治療をしています」と衝撃告白した。
 関係者の話を総合すると、麻美は1月ごろからお腹が張り始めたため、MRIなどで精密検査を受けた。その結果、卵巣がんの疑いが濃厚と診断された。2月25日に手術を受け、卵巣と子宮を全摘出したほか、大網と呼ばれる胃の下の膜状の部分も切り取ったとされている。
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/130607/ent13060709090008-n1.htm

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


レス件数:2件(1/1ページ)


▼名前(全角32文字内)


▼コメント(全角1500文字内)※必須

◆コメントの文字色
◆コメントの文字サイズ

画像や動画等を添付する

※投稿可能ファイル容量は5MBまでです。
※ファイルは次ページで投稿します。


▼削除キー(半角英数字32文字内)※必須

※全角文字、記号及び絵文字は使用しないでください。

!!注意!!

出会いを求める内容の書込みや、金銭的なやり取りを伴う内容の書込み、荒らし行為等は禁止しております。
悪質な荒らし行為は、書込み禁止またはアクセス禁止とさせていただきます。
これらをご理解頂いた上で書込みをお願いします。

このスレッドのURL

ニュース速報一覧

注目ニュース一覧